FF11プレイ日記。Carbuncleでプレイしていました。
メインは詩人ですが、いろいろなジョブやってます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
FF昔話4.挑発合戦
サービス開始の年。キャップは55のころ。ベヒーモスの縄張り(当時のプレイヤーはベヒ巣と呼んでた。今は"縄張り"と呼ぶ人が多いですね)はLv40代の狩場でした。
今はクロウラーの巣がメインに使われていますが、当時の巣は閑古鳥が鳴いていました。地図取得クエの難易度が高くて地図を持っている人が少なかったのが原因です。
(クロウラーの巣取得クエセルビナで受けられる石碑クエですが、当時は「すべての石碑クリア」が条件。ソロムグとバタリアの石碑に到達するのが当時のレベルでは非常に難しかったのです。現在はこの2か所以外を取れば地図はもらえます)

そんなわけでベヒの通路はパーティーが集中しており、ものすごい活気がありました。
通路を抜けた広場には何人もの前衛が並び、まさに挑発合戦。POP即釣り状態でした。

こういう挑発合戦、今はNM取りくらいしかなくなってしまいましたが、当時はレベル上げでも普通に行われていたのです。

古墳内でも同様でした。こちらはLich狩り目的。Lv50キャップ解除クエのアイテムを落とすLich目的に多数のプレイヤーが挑発合戦を繰り広げました。特に南古墳中央地下に降りた部屋は何人もの前衛が並び、じっと骨をPOPする瞬間を待ち構えていたものです。

狩場が増えてこのような状態は今はあまりありませんが、Lv帯によっては同じ状態になるときがあります。こういうときにひょいひょいと獲物を取る人というのはたいてい昔にそういう挑発合戦を経験したツワモノであることが多いと思うのです。

一時間で3匹しか狩れなかった( ̄ー ̄) とか、そういう話もありましたが、まあ当時はチェーンの実装前。時給という言葉もなく、ピリピリした中にも和気藹々さがあったような気がします。
| 昔話コラム | 00:00 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
NEW ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
qrcode
↑携帯URLはコレで。