FF11プレイ日記。Carbuncleでプレイしていました。
メインは詩人ですが、いろいろなジョブやってます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
FF昔話3.連携は隠し効果だった
当たり前のように連携している現在ですが、サービス開始当初は連携は知られていませんでした。「隠し効果」だったのです。組み合わせもあまりわかっておらず、調べたりしてました。

私が戦22のころ……最悪のバージョンアップのためジュノから離れてバルクルム砂丘で同じ戦の人を誘い、二人で魚をしばいてたりしました。そのときに互いにWSを出し合っていろいろ調べたことを思い出します。まだ溶解と核熱しか実装されておらず(切断もあったかも……)、しかも弱点属性のようなものがなかったので、あまり関係なかったのですが……。


やがて時代は核熱万歳時代を迎え戦もモも両手棍、という時代を迎えることになるのでした。

| 昔話コラム | 00:00 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
NEW ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
qrcode
↑携帯URLはコレで。