FF11プレイ日記。Carbuncleでプレイしていました。
メインは詩人ですが、いろいろなジョブやってます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
さようなら、我が友
ログインしたらどうもプロミヴォン−ヴァズを集めているらしくて問い合わせをしたみたけれど、まだ7人のみだったし、集まっても4時間はちょっと無理めだなあと思って見送り。

桃が「コカ肉ほしい〜ヽ(`д´)ノ」と宣うので、戦/シでソロムグへ。
確認したところ3名のライバルがいる模様だけど、実にいいタイミングで桃がコカを見つけるのでそれほど探し回ることもなく狩ることができました(●´―`●)

90分でコカ肉7つだけどorz

24時になって放置移行(最近はプロミヴォン−ヴァズ参加希望のため放置しとります)




ふと思い立って、POLサーチしてみた。ここで書いているNAのフレのこと。
プレイヤー名とサーバ名、種族を指定してみてサーチしてみたら……見つからなかった。

え! だって、俺の宅配にはずっと彼に「直して」と言われて修理して送り返したカーボンロッドがそのまま入ってるのに。

宅配に急いで、配送中止にしてから、もう一度彼の名前を打ち込んでみる。

ブブ、という短い警告音がその事実を告げていた。

彼は……いなくなっちゃったんだ。

召喚やりたいためにFFはじめて、やりたくないけど一番誘われやすいからと白を選んで半年の間、鬼のようにレベル上げして。白が60になったので一緒に、ようやくフェンリル以外の召喚獣を取った2週間後に、急にいなくなってしまった。

前に「入院するかもしれない、2−3か月はかかるかも」と言ってたけど、なんにも言わずに姿を消してしまった。

おまじないのつもりで、宅配にカーボンロッドをずっと残しておいたんだけど……。

俺の宅配はいつも7つしか使えなかったけれど、もうそれにも慣れていた。

俺のつたない英語を一生懸命理解しようとしてくれてたし、彼は日本語の勉強もしていた。2月頃、「東京は雪が降っているよ」と言ったら「生で見たことがない」と言っていた。そりゃそうか、カリフォルニア在住だもんな。

「NAは日本人プレイヤーに甘えすぎてるのをなんとかしなきゃいけない」と言ってたし、なんというかとてもイイ奴だった。種族装備の箱のカギを取りに行ったときにモルボルが偶然いたので狩ると、「これなんに使うの?」ともるつるを指して聞いてきたので「ハイポーションの材料なんだ」と教えたら、「いつも頼んでばかりだから」と、それからずっとモルボルのつるを送ってくれてた。

いろいろ悪い想像もしてしまうけれど、中の人はきっと元気でやっていると願う。
一番俺を信頼してくれた友達がいなくなってしまった。

このゲームをやりはじめて、一番悲しい。
イイ年して目からたくさん汗が出てきた。

さようなら、Kigen。
もしも戻ってこれるなら、またこのサーバで会おうな。

| 〔その他〕 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://centaurus.jugem.cc/trackback/561
トラックバック
コカ取り。ともだち。
プロミヴォンヴァズのシャウトがあったようなのだけど、すでに21時半を回っていたし終了時間を考えると、明日一日が辛そうなので、パス。調理の肉ダンゴゾーンを抜けてしばらく頑張れば、当面の目標の山串ゾーンが見えてきます。それで詩氏とともにコカ狩りに。最初はふ
| I`m a MOMO. | 2004/10/08 3:49 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
NEW ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
qrcode
↑携帯URLはコレで。