FF11プレイ日記。Carbuncleでプレイしていました。
メインは詩人ですが、いろいろなジョブやってます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
忍18→21@クフィム
昨夜遅くにセルビナで落ちたのでまずはキャラをサンドまで運ぶところから。
Lv9でインビジを使える忍者は楽でいいですね(´∀`)

そして次にやることは装備の換装。
これまではブラス系装備と力だすきでしたが、ファイン装備に切り替え(リザードHQ)
マントもダルメルマント+1、大幅に防御力もパワーアップ!

さて、ジュノについてサーチすると、なんとか日本人のみで組めそう!!!

と思っていたら、その中の黒さんの名前の色が黄色に!

やばい、取り残されるかもしれない、と思った私はゲーム始めてから初めて売り込みしてしまいました(´д`)

無事OKもらいました(´∀`)

そしてできたPTは忍忍忍白黒召18-19。クフィムにGO。

夜のうちは出たところの通路、昼は池方面へいってミミズ狩りです。
最初にストンガ喰らうとけっこう辛いですが、順次空蝉を張り替えて挑発でしのぎます。最初は女帝も使っているのでチェーンしたら300以上の経験値でハイペースで稼いでいけますよ〜。

全員1レベル上がり池あたりが混んできたのでデルクフ前に移動。久しぶりなところです。ここでカニ。硬いですが黒さんの火力でなんとかしている漢字。連携は臨→烈の湾曲。遁術でまず風遁の術を入れ氷耐性を下げて連携に入り、黒さんのウォータと桃のブリザド2のMBに、忍者三人の氷遁の術MBで削っていきます。

意外に遁術の属性耐性低下は効いているみたいで、このレベルでは鬼強い2系の魔法で100近いダメを出してました。初めて召喚MBにチャレンジしていた桃もすごいですけど。

デルクフ前は適度に獲物が分かれていたのでそれほど取り合いということもなくLv20に。今度は獲物を巨人や魚に切り替えます。忍者三人の中で私が一番レベルが低かったので、なかなか当たらないということもあったりしましたが、その分遁術でフォロー。

意外に避ける忍者の俊敏さは、ナイトとはまた違った感じです。

またまた午前2時までやって、Lv21。

初めてのジョブ・戦士のとき、Lv15から20まで一ヶ月くらいかかったと思います(サポ取りもあったけれど)。しかし、そのレベル帯をわずか二日で駆け抜けてしまいました。

まあ、装備や食い物、女帝やMB、これらが当時とは違うので一概には比べられませんが、さくさくとレベルもスキルも上がっていくのは楽しいですね。

そして初めての微塵で帰還。
| 〔忍〕 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:03 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://centaurus.jugem.cc/trackback/1023
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
NEW ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
qrcode
↑携帯URLはコレで。